スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッバイ・マイ・ドール

2007年09月17日
モンスターサイドストーリーズの第4話です。
8月に実装されていたのですが
ちょうどぷち休止してたのでやることが出来なかったのですよ
今回も面白かったです
段々話の内容が濃くなってる気がするのは俺だけでしょうかねw
というか今ROで行われる公式イベントの中では
一番まったりしてて良いものではないかと思います
こういうイベントはたくさんやってほしいものです(・ω・)

傷ついたマリオネットを助けてあげようというところから始まる今回の物語。
もちろん続きをクリックするともろネタバレになります!気をつけてね

アルベルタにて傷ついたマリオネットを見つけ
イズルートに居る人形師に修理セットを借りて助けてあげます

髪を綺麗に修理(・ω・)b

エクステてwwマジふいたwwww
ROの世界にもエクステは存在するらしい
ということはあれか?
髪型変更NPCがMOBの髪を必要とするのは
エクステのためだったりなんていうオチがあったりして・・・(考えすぎw

私のっておまwww
化粧してたのかこの子は・・・Σ(゚д゚)

さっきの会話からもひとつ気になったことがあるんだ!
これ女キャラだからエクステやチークなんて会話が違和感無いけれど
男キャラでも同じ会話の流れなんだろうか(・ω・´;
もしそうならこのイベントした男キャラは皆女装趣味ってことにw
男キャラだと会話の流れが変わるんだろうか?
ちょっと気になるところですな

修理してあげたのも束の間・・・
普通の人形用の修理ではモンスターであるマリオネットは
一時的にしか元気にならなかった!
そこで人形師に相談してみたものの何か考え込んで力を貸してくれなくなる
そこでプロの人形商人のところを尋ねてみると
1/1スケールキッコロが意味深なことを話してくれた

そのことを話すと人形師ドロッセル号泣(TωT
この人形師・・・過去に何かあったようですな
それはともかく力を貸してくれることになり
ドロッセル曰く!
修理をするためにはモンスター用の材料が必要とのことで
その材料はマリオネットに縁のある場所にあるらしい

マリオネットに話を聞いてみると沈没船というキーワードが(・ω・)b
早速沈没船へ行ってみると
最近新しい沈没船が見つかったそうでここを調べたいところ。
しかし、監視員がいて入れてくれそうにない
そんな監視員・・・黒い悪魔にお困りのようだ( ̄∀ ̄*)イヒッ

ここでまさかの別ストーリーとのリンクがやってきました!
そう!2話に出てきたゴキブリ嫌いのごんたさんです
ごんたさん快く殺虫剤をくれて尊敬の眼差しでばにらを見てきます

裏ではこんなことを考えているとも知らずに・・・

そして、殺虫剤をエサに沈没船へ進入ヽ(・ω・)ノ

3匹のミミックが持っているマリオネットのパーツをゲットしにいきます
3匹のミミックは各々ミニゲームをクリアして封印を解かなければ
パーツを取ることが出来ないようになっています

そして、パーツを手に入れドロッセルにマリオネットを修理してもらいます!

メイクは必須のようです(;´д`)
元気になったマリオネットはドロッセルから何かの話をされます

そして、元気になったマリオネット・アバンダは
記憶も全て戻り過去のことを話してくれます
しかし、もう人間を信頼してしまったアパンダは
マリオネットとして生きていく道は無理・・・
かといって人形として生きていく道も無理・・・
そんなアバンダは!

特殊な力を持ったマリオネットのリーダーだそうで
魂を囚われたマリオネット達はこいつに呪縛されているらしい
その呪縛から解き放たれるためにアバンダは
マリオネットキラーを倒そうと決意します!

再び沈没船へ行き更なるパーツを3匹のミミックの封印を解き手に入れます!
このLv3のミニゲームの一つに数当てがあるのですが
「め」と「ぬ」の数どちらが多いか?というものが恐ろしく難度が高い!
今までモンスターサイドストーリーズで行ったミニゲーム中最高難度でした

そして、ドロッセルにフルチューンしてもらい
いざ!マリオネットキラー退治(・`ω´・)

マリオネットキラーを倒し
アバンダは呪縛から解き放たれました!
しかし、このマリオネットキラーを倒したといっても
さすがにマリオネットの長だからなのか
気絶しただけで消滅とか死んだとかいうわけではないみたいです

とはいえアバンダの呪縛は解かれました!
そして、ドロッセルはばにらにこう言います。

そして、アルベルタに戻りばにらはアバンダへこのことを話します
しかし、アバンダはこのことは全てわかっていてこう言いました。

全俺が感動した・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン
どうして俺はこうベタな展開に弱いんだろう・・・
そして、アバンダは光に包まれて転生しました
またどこかの人形として生まれ変わり
どこかの人形大好きな人のもとで幸せになるんでしょう

つまり、最初のほうで話した1/1スケールキッコロは
以前ドロッセルと共にマリオネットキラーに挑み
呪縛から解き放たれ転生した人形だったのでしょうね
しかし、ドロッセルは自分が捨ててしまったことで
マリオネットになってしまっていたその人形のことをずっとひきづっていた
ベタではあるけれど
話数を刻むごとに段々内容が濃くなっていってますね
これは5話がまた楽しみですねヽ(・ω・)ノ
Comment

管理者のみに表示
スパムやそれらに記載される怪しいURLへの直リンクへの対策として、
URLの書き込み・特定のワードを禁止設定にしています。
ご了承の上、コメントをお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。