スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MISTY HEARTBREAK

2007年12月27日
スパノビで天津の正月イベントをやってみた。
今年は5thアニバイベントでコモドフェスなども行われているので
正月イベントの内容が物凄く薄いものになってる気がするのは
きっと気のせいではないだろう・・・

実際に存在する十二支物語が元ネタで
その後日談という感じのお話でした。
そんなに長いお話では無いのだけど
十二支物語で因縁となった鼠と猫の関係が描かれていて
個人的には良かったですヽ(´ー`)ノ

しか~し!
猫の精霊=ワイルドローズだろうという予想を見事にぶっ壊された!
まさかヒュッケNPCを出してくるとは想定外だったZEヽ(`д´)ノ
ま、こっちのほうがいろんな意味でウケは良さそうだg(ゲフンゲフン
気のせいじゃないと思うけど
亥の精霊のサベージの体の色ちょっと違いますねw
目撃者曰く「金色の光をまとった」ぽいこと言ってたからかな?
これは現在の干支だから金色の光をまとっている(黄色ぽい)のでしょうかね
他の干支NPCは特に色が違うわけでも無かったですし
考えすぎかなw

猫が怒ったときの行動なんですが
これってワイルドローズならいざ知らず
ヒュッケNPCがこの状況になったらきっとそれってスーパーサイy
うん、深く考えたら負けだきっと・・・

帰りに今年の総合運をくじで占ってきたら大凶でしたorz
この後、とぼとぼと女部屋で鬱憤晴らししに行ったら
RGG様に切り刻まれましたヽ(´ー`)ノ
まだ歳明けてもないのになんて幸先の悪いんだ・・・
Comment
今更だけど、去年は韓国では800年だかに一度の「金色の猪(正しくは豚)年」だったそうな。
職場の韓国人が大喜びしてたけど、日本じゃ全然知れ渡ってなくて温度差が激しい仕事始めだったのを覚えてるw
日本でも地方によっては若干認識の違う文化も多いのに
国の違いとなると結構いろいろあるだろうねー(;´д`)

管理者のみに表示
スパムやそれらに記載される怪しいURLへの直リンクへの対策として、
URLの書き込み・特定のワードを禁止設定にしています。
ご了承の上、コメントをお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。