スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンボール革命(笑)

2009年03月20日
今日、友人とドラゴンボール革命(笑)見てきました。
もちろんネタ的なもの以外に何も期待していませんでしたが、
終始、眠気と戦いながら観るほどつまらなかったです。
実際に前列に居る人で明らかに寝てる感じの人が数人居ましたw

私が最後まで寝ないで観れたのは、良くも悪くもドラゴンボールだったから。
私が漫画やアニメで知ってるドラゴンボールのキャラや世界観が、
どういう風になってしまっているのかが気になったということ。
最初からわかっていたことですが、
決してこの作品は私達の馴染み深いあの作品ではありません!

PV冒頭での鳥山明のこの皮肉混じりなコメントからもわかるように、
ドラゴンボールだけどドラゴンボールを期待してはいけない。
ま、観に行った人で本気で内容に期待している人はたぶん居なかっただろう。

まだ公開から1週間しか経っていないのに客の入りは微妙だったし、
シーンによっては苦笑がチラホラ出てたり・・・
あまりにツッコミどころしかなくて何を書けばいいか。
全部書いたらネタバレにも程があるから、さすがにそれはやらないけどさ。

とりあえず、予期せぬ場所でヤムチャが登場したときには腹筋崩壊したwwwww
予期せぬヤムチャ登場→私「ちょwwwヤムチャwwwwwww」
笑い堪えるのに必死で眠気が一瞬にして吹っ飛んだじゃったんだぜ!
しかし、吹っ飛んだ眠気も数分後にはもう戻ってくるほどにつまらない映画だから凄い。

原作が漫画やアニメのようなものを実写化するのは、かなり難しいでしょう。
そんなことは誰でもわかることだと思う。
もちろん人間ドラマが主体のような話ならば全然問題ないですけどね。
実際、夜やってるドラマも原作が漫画とかって普通に多いし。

実写で再現が可能な範囲にストーリーやキャラ設定、世界観の変更があるのはわかる。
でも、これはあまりにも原作レイプ。
正直、なんで作ろうと思ったのかが理解出来ない。
よほどドラゴンボール好きなスタッフ達だったのだろうか?
しかし、内容は原作読んだことがあるんだろうか?と思える内容だった。

ドラゴンボールは全世界でたぶん一番認知度の高い漫画だと思うんですが、
それを実写化するというだけで良くも悪くも話題にはなるはずだから、
監督の売名行為としか思えないなw
ま、酷評で有名になったところで本末転倒だと思うけれど・・・

さて、批判ばっかりしてもしょうがないのでそうじゃない部分を。
ゴクウV.S.DQN達。
この格闘シーンは確かに見所だった。むしろ、ここしか見所がなかったようn(ry
あくまでアクション映画に良くある内容の格闘シーンですけどね。

ポイポイカプセルのバイクが凄くかっこいい。
原作のようにボワン!って出てくるんじゃなくて、シャカシャカ変形してバイクに(゚□゚*)
実写版ドラゴンボールで唯一カッコイイと思えた存在がポイポイカプセルって一体w

亀仙人との1stコンタクト。
Tシャツの絵柄にはあえてつっこまなかったぜ。
あのTシャツではエロというよりヲタな感じに見えてしまったwww

ピッコロさんは意気地なし。
ピッコロさんったら自分の血液から僕を作り出すんだけれど、
その採血のときに凄く痛がってましたwww
ピ「注射wwwらめぇwwwwwwwwww」

まさかのヤムチャさん登場!
人が通りそうにないこんなだだっ広い荒野にピンポイントで落とし穴掘る男。
気が狂ってるとしか思えないです、ヤムチャさんwww
そして、偶然そこの奥から発見されるドラゴンボールとか意味不明。

とりあえず、ネタで観たいにしてもDVDレンタル待ちで良いと思うよ。
映画館で見るだけの価値はサッパリありません。
いつでも続編可能であり、こういう終わり方という使い方にも出来るラストでした。
良くありがちなねw
ま、間違っても続編が出ることは無いと思う。思いたい!

そうそう。
個人的に一つだけ新発見して好感度上がったこともあった。
映画館ついた時間にはもう字幕版が放映中だったため、吹き替え版を観ました。
そんでブルマの吹き替えをハルヒとかの平野綾さんがやってることに気づいた。
それもかなり後半になってから。友人は最初にすぐ気づいてたぽいw

私もアニメとかは観たりするけど、
声優に詳しいわけでもないしクレジット見ることも無いので、
「有名だから」「よく聞く声だな」って感じで知ってる程度なんですが、
平野綾の声=ハルヒやこなたみたいなアニメ声のイメージしかなくて、
今回聞いたブルマ吹き替えの声が平野綾の素に近い声なのか?
アニメキャラではないからアニメ声ぽい喋り方をしてなかっただけなのか?
そこはわからないけど、ブルマの吹き替えの声はめっちゃ好きだった(´ω`)

他にわかった声優なんて、ゴクウ役がでっかいほうのバーロー役の人。
ゴクウの爺ちゃん(名前設定はゴハンだった)役がジャッキー・チェン吹き替えの人。
ピッコロ大魔王役が映画の吹き替えで良く聞く渋い声が素敵な人。
たぶん大塚なんとかって人だとは思うんだけど・・・

しかし、映画観ることだけが目的で遊びに行ってたわけではないのが救いだったw

友人二人してスパロボKやりてーやりてー言ってたものだから、
18時くらいから飯食って解散した。

パスタ食いに行ったんだけど、私がサラダ頼んでモシャついてたら
「お前、野菜とか食う人間だったんだな」とか言われたので、
「食ってみろ、店とコンビニのサラダはうまいぞ!」って食わせたら、
野菜の旨さを20歳過ぎて初めて知ったらしく二人ともサラダ追加して、
私もごっそり自分の持っていかれたので追加。
パスタそっちのけでテーブルの場所を占領してるサラダにわろた\(^o^)/
パスタ持ってこられたときには置く場所ねー状態だったしなw

とりあえず、私はカラオケとかぶらつくのかと思ってたんだけど解散つうことでね。
私は映画観るとなんか肩凝ってしまうほうなので、
家でゴロゴロするかってな感じで戻ってきたら・・・

ドラえもんSPやってた!
心に残る話ベスト30みたいなのやってたんだけど、
ドラゴンボール革命(笑)より見入ってましたよ。

心に残るドラえもんの話。
「ノビ太生まれるとき」「お婆ちゃんに会いに行くとき」
「ドラえもんが帰らなきゃいけなくなったとき」「のび太結婚式」
この4つがパッとすぐに浮かんだんだけど、全部入ってた。

新旧で別カウントしてたらしく、
「ドラえもんが帰らなきゃいけなくなったとき」の話は両方入ってた。
しかし、大山ドラのほうが上位にきてたところが、
さすがに積み重ねてきた年数が違うってところかな。
新ドラ世代の人より旧ドラ世代の人の数の方が圧倒的に多いから当たり前だけど。

でも、両方見ての違いに。
旧ドラのほうは寝ぼけて公園歩いてるジャイアンと遭遇www
新ドラのほうは普通に昼くらいに空き地でジャイアンと遭遇して喧嘩売られる。
旧ドラ版の設定すげーなwww
新ドラ版のほうが自然な流れだけど、表情や涙の模写が気持ち悪い部分があるw

しかし、まさか今日見にいった映画よりドラえもんSPのほうが見応えあるとは!
そして、ドラえもんSP見終わった後に金ロドでDr.ドリトル見た。
これも凄い面白かった。
今まで何度もTVで放送されてる作品だろうけど、
まともに見たのは今回が初めてだった。
この映画の撮影って相当苦労してそうだよなー。動物凄いわw

そして、次週の金ロド「ルパンVSバーロー」は見逃せないねっ!
Comment

管理者のみに表示
スパムやそれらに記載される怪しいURLへの直リンクへの対策として、
URLの書き込み・特定のワードを禁止設定にしています。
ご了承の上、コメントをお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。