スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉を斬らせて骨を断つ!

2009年05月24日
この日のやっくんの遊臨はタナ下層でした。私は参加していません。
そもそも遊臨とはいえ公平PTにノビで参加することは私の主義に反します。
じゃー、何をしたのか?何がやっくんのこの日の遊臨と関係してるのか?

タナ3F↑には5人以上の人が必要なので、ソロでいつでもいけるわけじゃない。
そこでやっくんの遊臨に便乗してタナ3Fへ登り、
前から挑戦したかった保護する者との一騎打ちをやってきました。

まずハエで飛び回り保護する者の位置を確認。
その後、居た場所の近くに不時着したら周りの邪魔者を駆除していきます。
Aミミックは冗談抜きにこっちが駆除されるかされないかのヒヤヒヤなもの・・・
保護する者とまともにやりあう前に、
周りの敵を相手してるだけで回復尽きるんじゃないかが一番心配だった。
そして、邪魔者を排除しおわったら保護する者とガチバトル!

装備はこんな感じ。狐のIAが出たらひよこに持ち替えるくらい。
あとは特に何か立ち回りを工夫するとかもなく、闇水使ってただただ殴るだけ。
強いていうなら他の敵が乱入してこないようにMOBの居ないほうにひっぱって戦うくらい。

結果は勝利。
慰める者のGXのように一撃死確定スキルがない分、
ただ死なないように回復叩くだけだったので予想以上に楽に倒せた印象。
使った魚の数はプライスレス!ごめん、正直数えてないだけw
Aミミックのほうがよっぽど余裕のないヒヤヒヤな戦いだった。

今回SSが残っていない理由は簡単。
SS撮ってたら間違いなく硬直後には横たわってる。慰めで体験済み・・・
いつでも行ける場所じゃないのでSS撮ってて死んだなんてのはカンベンだった。
正直、このクラスの敵と戦うときは倒し終わった瞬間を撮るか動画撮るしかなさそう。

タナ天使シリーズ撃破の残りは執行する者と監視する者。
倒せる見込みがあるとすれば執行のほうだけど、
闇服着る分MHP的にHP管理が相当シビアになる。ま、他のも十分きわどい戦いだがw
最大のネックは必要HITの高さ。HIT3割ほどしか確保出来ないぽ・・・
交戦時間が必然と延びるから倒しきるまでに魚が持つかどうかにかかってそう。

無謀な挑戦話はこの辺で普通の狩りの話。時計2Fで狩りしてきたことを。
ブログに書いてる記事的には時計塔では婆園ばっかり行ってる感じだけど、
実は1Fでのカビ狩りは結構やってたりします。
それはもうカビ用の特化スチレを作ってしまうくらいにw

今回は2Fなので主食はクロック。
もちろんカビやライドワードも結構居るので全部相手します。
あんまりいっぱい溜まってるときは逃げるけどw
特にライドワードはさすがにタイマンが望ましい。お魚の消耗具合的な意味で・・・

怖いのエルダー。時計管理者はFP直置きさえされなければ消耗きついけど勝てる。
ライドワードと戦うと95%回避を満たしていないので自然と消耗度が上がるけど、
ノビでも倒せる敵の中で一番エル塊のドロップ率が高いクロックのご機嫌が良ければ、
赤字にはならずに済む感じです。
今回は1個ポロリしてくれたので、なんとか赤字狩りにはならずに済みました(`・ω・´)

赤字にはならずとも立派に黒字と呼べるだけ稼げる狩場って、
レアに期待しなければ婆園、鳥人間、モスコ1F、カビあたりのものですよ・・・
他キャラでお金を貯めるか稼げる場所に篭らないと回復剤でじわじわ財布が(・ω・`
でも、ノビで狩りしててエル塊出るとなんでこんなに嬉しいんだろうw
クロック最高です!

あと劇団Stardust Factoryさんの演劇を観てきました。
1回目の記念撮影はエモ無しって言ってたのに反射的にエモ出してしまったアホの子。
2回目はSSボタンではなくInsertボタン押して撮り逃すしナンテコッタイ!

ストーリーは残念ながらハッピーエンドとはいかないものでしたが、
とても良い話で見応えがありました。
そして、あいかわらず演出の仕方がかなりうまい。
うまいけどここはこうしたほうがもっと自然で良かったかなと思った部分が少しあり、
私の目がだんだん肥えてきてる気がする今日この頃w

5月27日(水)にも同内容の演目があるので、見逃した人はどうぞ!
ちなみにうたかた月夜の次回公演が5月30日(土)に決まったので、
お暇な方はそちらもどうぞー!

土曜なので私も参加出来る可能性がかなり高いけど、
練習に参加出来てないので演劇そのものには参加することはないでしょう。
ポタ子(・ω・)ポタ子

ただ爺ちゃんが最近腰痛めたらしくて、
今週末・6月上旬の週末あたりは実家の農業が忙しい時期なので、
休み=手伝いに行かなきゃいけない可能性が極めて高いという現実。
ま、些細なことでも家族孝行らしいことの一つや二つやらなきゃいけないよなー。
滅多に実家に帰らないくらいだし・・・
Comment

管理者のみに表示
スパムやそれらに記載される怪しいURLへの直リンクへの対策として、
URLの書き込み・特定のワードを禁止設定にしています。
ご了承の上、コメントをお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。