スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版ディケイド&シンケンジャー

2009年08月08日
観てきました(`・ω・´)
平成仮面ライダーの劇場版はこれまで公開された分は全て観たけど、
劇場に足運んで観るのは今回が初めて。
公開初日で土曜日なので混んでるのかなと思ってたけれど、
客の入り具合は3~4割でした。意外と少なかったw

入場者特典としてガンバライドカードと簡易扇子が渡されたのだけど、
私は要らないので貰わなかった。
数は大量にあるんだろうけど、そういうのはお子様にあげるものです。


前座が「侍戦隊シンケンジャー銀幕版 天下分け目の戦」
内容は初代シンケンレッドが封印したクサレ外道衆が復活して云々。
短い尺の中では見応えのあるストーリーとバトルシーンでした。
シンケンジャーはゴールド以外最高です。私はゴールド大嫌い!
キャラの位置付けとしては有りなんだけど、ウザくてたまんねっwww

最後に「皆も一緒に歌おう!」ってEDが流れたんだけど、
だったら歌詞テロップくらいつけてあげようよと思ったw
一緒に歌いだす子供が超可愛いー!最高の癒しタイムでした(´ω`)


そして、「劇場版仮面ライダーディケイド オールライダーVS大ショッカー」
まだTV版が最終回していないので位置付けは何とも言えないけど、
TV版から分岐したTV版エンドとは違う劇場版エンドってことで良いんだろうかね。

ストーリー性はぶっちゃけ薄っぺらかったけど、
鳴滝さんが「ディケイドは世界の破壊者」だと言っていた理由などは、
しっかり回収されていたので綺麗にまとまったかな。
もちろん最大の見所はバトルシーンですよ!最高すぎた(`・ω・´)

平成ライダー10周年記念でお祭り的内容の作品らしいハチャメチャっぷり。
細かい部分ツッコミ入れたくなる部分もあるけれど、
そんなことどうでもよくなるくらいテンション上がる内容だった。

私がブラック・RX世代なのでそれ以前のライダーは詳しく知らないのも多いけれど、
変身ポーズや戦い方や技などは知ってるのもわりとあるので、
あまり思い入れの無いライダーでさえも普通にかっこよく感じた。

強いて言うならシャドームーン様のやられ方が気に入らなかった!
後番のWを立てたいのはわかるけど、あれはないわ(`ω´)-3

ちなみに子供が観に来てるのはもちろんのこと。
保護者連れも当たり前なんだけど、
それを含めてみてもおっさん率高くてわろたwww
ま、傍目から見れば私達もそのおっさんの一部なんだろうけどな!
Comment

管理者のみに表示
スパムやそれらに記載される怪しいURLへの直リンクへの対策として、
URLの書き込み・特定のワードを禁止設定にしています。
ご了承の上、コメントをお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。