スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YS ORIGIN トール編

2009年09月11日
ユニカ・ユーゴ編クリアしてトール編が解禁されたのでプレイしてクリアした!
ルートが違うとはいえ基本は同じなのと、
共通ボスの攻略法がしっかり掴めてるのでクリア時間も一番短く済んだ。

ユニカ・ユーゴ編をクリアして思ったことが、
各主人公がボスを打破する形になるのでそれぞれが独立した話になり、
矛盾が生じると思っていたけれど、そんなのは茶番でしかなかった!

エロルがコメで「正史が始まる」と言っていた意味が分かったぜ!
本来ユニカ・ユーゴ編は無くてもよくてトール編こそが真ストーリーだったわけだ。
ユニカ・ユーゴ編はifストーリーみたいな位置付けかな。

トール編でもユニカ・ユーゴは絡んでくるので、
トール視点から見えていない間にユニカ・ユーゴ編での出来事に近いことが、
起こっていたんだろうとは想像出来るので、
あながちユニカ・ユーゴ編が全く無くて良かったというわけでもないところがミソ。

真ラスボスにしてお父様ktkr!
真ラスボスが居るというのは事前に聞いていたのとYS1・2やったことがあるので、
誰が真ラスボスで出てくるのかはなんとなく予想できていたけれど、
ドンピシャだった!
だってORIGINで舞台となるこの塔って今回名前こそついてないけれど、
明らかにダームの塔だもん!

トール編が真ストーリーだったことで、
ユニカ・ユーゴ編では未消化だったYS1・2に繋がる内容の話が一番多かった。
銀のハーモニカや6冊のイースの書物などなど。

それにしてもトール男前すぎる!かっこ良すぎる!レア様可愛すぎる!
可哀想なのはフィーナ様だよ・・・
YS1じゃ記憶無くなってるし、
ある場所にアドルに隅っこに追いやられるとスリーサイズ判明するし!
マジでフィーナ様に何してんだ、アドルwww

それはともかくYS1・2が今年の7月にPSPでリメイクされて発売してたんだね。
PSP持ってたらORIGINクリアした流れで買ってたよw
さすがにPSP本体買ってまではやる気ない。リメイク前プレイ済みってのもあるしね。
ま、PSP本体買っちゃえば7も出来るんだがなー。

ただPSP版のYS1・2はBGMなんかもリメイクされてて滅茶苦茶かっこいい!
もちろん原曲が良いからこそのアレンジのかっこ良さだと思うんだけど、
ヴァイオリンとギターの融合かっこ良すぎる!FALCOM最高!

特にTO MAKE THE END OF BATTLEのアレンジがかっこ良すぎ!
もともとが神曲だけどさ。
そういえば、ORIGINでもYS1・2に出てくる敵戦でYS1・2のBGMが流れたなー。
それもアレンジされてるわけだけど、
クロニクル版はORIGIN版とも違うアレンジだった。
クロニクル版のサントラ出たら普通に買ってしまうな、こりゃ・・・
Comment

管理者のみに表示
スパムやそれらに記載される怪しいURLへの直リンクへの対策として、
URLの書き込み・特定のワードを禁止設定にしています。
ご了承の上、コメントをお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。